「人」と「数字」を おもしろいほど動かすセールスライティングとマーケティングのハナシ

収入が、2倍、3倍、5倍と増えない人の特徴

収入を今より増やしたい!と、考えた事はありますか?

私がこれまで、仕事のお悩みをヒアリングして来た方は、大きく頷き「収入をもっと増やしたい」と答える方が99%でした。

「では、どうすれば、今と同じ時間の使い方で収入が増えると考えますか?」

と、聞いた時、これもまた9割以上の方が、ある固定概念に囚われていました。

あなたはいつまで時間を切り売りして生活しますか…?

頑張りに比例して収入が増えない人の考え方

収入を増やしたい = お金を増やしたい

と、言い換えることもできますが、そもそもお金を増やす方法は次の3つしか存在しません。

お金の増やし方

  1. 支出を減らす
  2. 収入を増やす
  3. 借りる

ここで述べるのは、「2」の、収入を増やす方法の中でも、投資などでは無く、働いた対価についてです。

仕事をして得る収入を考えた時、9割の方がこう計算しています。

  • 1時間働いたら、いくら貰える
  • 1ヵ月働けば、いくら貰える
  • 1年間働いたら、毎月、いくら貰える

しかし、この考えに当てはめた場合…

  • 1時間900円 8時間×月20日勤務=144,000円
  • 5倍の 月収720,000円 にするには 5倍分 の労働時間!?

となり、月収5倍を目指した70万円以上にするために、ひと月744時間を、全て仕事に費やさなければなりません。不眠不休の生活は、そもそも不可能です。

また、女性は特に、出産し、子どもが生まれると、1日8時間もの時間を労働に費やすことは難しくなる環境も多く、時間給で計算すれば、労働時間とともに、収入は減少していくわけです。

ネコは一度に6匹産むときもあるニャ!寝る時間が無いと無理ニャ!!!

主婦業のあなたのその時給はいくら?

主婦業とは。

掃除に洗濯、料理、といった毎日の日課仕事に加え、食材や消耗品の買い物に行ったり、家計を管理したりと、休みも無い365日体制。

そして子供が生まれると、育児は24時間体制。

身の回りのお世話に、園や学校行事、PTA活動などへの参加など、子供の事だけすれば良い、という訳ではありません。

2016年に人気を博したTBSドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)では、

主人公の津崎(星野源さん)が森山みくり(新垣結衣さん)に家事代行を頼む際に掲示した月収は19万4000円。

試算サイトなどでの換算年収額は、300万円とも言われており、家事代行サービスで3年連続No.1を誇るダスキンなどの代行サービスに全てを任すとなると、年間おおよそ400万円。

※1日4時間作業を365日依頼する場合

専業主婦、兼業主婦の皆さんは、これらの全ては、無償労働になっているのが現実です。

私も、代行サービスなどは利用した事は無く、家事も育児も自分でこなしますが…
原動力?!  なんじゃないですかね?!(笑) でも、ホント、無理は禁物!
兼業の場合は特に、周囲の協力や理解が必要です。

どんなに頑張ってもみんな24時間しか過ごせない

どんなに優れたスキルを持った人も、社長や大統領でも、みんな平等に、1日に使える時間は24時間と限られています。

では、いったいどうすれば

”同じ時間の使い方で、収入を5倍にできるのか?”

それにはまず、時給や月給といった収入計算の概念を一切捨てる事です。

会社から労働時間分の給与を貰う、といった感覚から、収入は、欲しい分を自らが生み出していくもの、という考えにスイッチし行動をしていく事です。

まずこの視点を持って始めるだけで、見える世界は明らかに、今と違うものになって行きます。

労働していない時間にお金を稼ぐ仕組み

ここまでお読み頂き

  • 自分でビジネスを始めるなんて私には無理
  • 能力を活かして収入を生み出すというほど、自分には長けた能力も無い
  • 子どもが居たら時間も無くて無理
  • 会社員やりながらなんて忙しくて無理
  • そもそも始め方がわからない

と、あなたも思いますか?

初めての事に、不安はつきもの。それらの悩みや迷いは、実は単純に知らないだけでは無いですか?

職業は自分でつくれる時代

ITの発達、働き方の多様化が進み、現代では実に様々な職業が増えています。

私が子供の頃に、ユーチューバーなんて職業が誕生すると、誰が予想したでしょうか? むしろ、好きな事は仕事にならない、とも言われていたように思います。

あなたが家事をしている時間、あなたが子供と過ごす時間、あなたが余暇を遊んで過ごす時間、または、あなたが寝ている時間でさえ、収入が発生する…

そんな、夢の自動販売機のような働き方だってできますし、それらが実現し、収入面の不安が無くなれば、目には見えない、心のゆとりも生まれます。

もちろん、その仕組みを構築するのに、努力も労力も必要ですが、始めなければ完成はしません。

私自身、自由に自分の休暇日を作れるようになりましたし、収入の上限を取り払う事ができたのは、会社員時代には手に入れる事ができなかった現実です。

このような働き方は時間を切り売りするわけでは無いので、家族との時間や、自分のための時間作りに悩む事も無くなりますから、時間の自由とお金の自由を得る事で、家族円満にも繋がるのです。

時間というものは、人生が有限だと意識した時、よりその価値を増します。
あなたの大切な時間、無駄にしないで使いましょうね!

鳥が空を飛ぶのは、羽があるからでは無く
空を飛びたいと思ったから、羽ができたのだ

_ジャン・バティスト・ラマルタ(博物学者)
この記事を書いた人
日本一ぶっとんだコピーライター★中卒元ヤン3児のシンママ★ 2度死にかけ3度目の人生謳歌中♪妊婦起業から12周年。質重視のオンライン集客を得意とし、文字で人と数字を動かし売上200倍をつくる、ITマーケティング・プロデュースも定評。ITリテラシーが異様に高く、これまで扱ってきたソフトウェアは全て独学マスター。多読家。テクニカルスキルを活かした経営者のオールインワンサポートとパソコンだけで稼ぐ方法を起業家へ指導し圧倒的な記録をつくり続けている。関西弁迷子とタイマンコンサルが得意技。ネコ好き・チョコ好き・ROCK好き。詳しいプロフィールはこちら
SNSでフォローする

コメントを残す